髪の状態によって施術が可能かどうか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームカラーを繰り返しているお客様

クレースではホームカラーをおすすめ致しません。

サロンで施術するカラー剤とホームカラー剤は一緒では御座いません。

プロフェッショナルのサロンカラーをオススメ致します。

ホームカラーの繰り返しによるダメージ毛では良い結果が出ずらいのです。

光で染まるカラーをご使用のお客様は当店ではカラー施術はお断りしていますので

ご理解のほどお願い致します。トリートメントカラーなど、徐々に染まるものをご使用のお客様も

状態によっては施術ができない場合も御座いますのでご理解、

ご協力のほど宜しくお願い致します。

市販の黒染めも次回のカラーが難しくなります。

当店の黒染めは次回も明るくなりやすいカラー材をご用意しています。

黒くしなくてはならない方などお気軽にご相談ください。

縮毛矯正をかけているお客様へ

アイロンなどの縮毛矯正を何度もかけている髪へのパーマ(ウェーブ)のアプローチは

基本お断りをしています。「熱処理により髪が固くなっている」場合は

当店でのパーマメニューではかけることがむずかしくなります。

特にご新規様の「髪の履歴」がわかりずらいため

デメリットが多い場合はお断りすることもございます。

ご理解のほど宜しくお願い致します。

※髪の状態や熱処理されている部分を切ればかけることは可能かもしれませんが

状態をみての判断になります。気軽にご相談頂ければと思います。

The following two tabs change content below.
伊藤 通孝
高崎市で2010年にKREESオープンさせそれ以来ヘアスタイルはもちろんスキャルプケアやヘアケアにも力をいれ年代に合わせたエイジングケアにも特化し提供し続けています。高濃度炭酸泉やエイジングケアに特化したイーラルを導入し幅広い年代に支持をうけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*