気になる妊娠中のカラー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様からやLINE@のほうからでもご質問が多い妊娠中のカラーのお話です。

いつもカラーリングなどをしている方は根元がのびてきて気になりますよね?でも妊娠中だからカラーは我慢しようかな。。。カラーをすると胎児に悪い影響がでるとか噂を聞いたことがあるしどうすればいいの?

カラーはしないで我慢するべきなの?

e0f22d6017429b54047c5e2bc85a0fa0_s

結論から言うと問題はありません。ただし、、、

うちの嫁さんも安定期にはいり普通にカラーをしていました。もしかしたらはいる前からもしていたかもしれません。。。10数年前よりもカラーをする妊婦さんは多いと感じます。

噂ではヘアカラーやパーマをすると、毛穴から血液にはいり赤ちゃんに悪影響を与える可能性があると考えている方もいるようですが、医学的に今のところ根拠が無いそうなのでご安心を。

妊娠中はホルモンバランスの変化で大変敏感になっているのでカラーなどの薬剤で頭皮がかぶれたり、匂いで気持ちが悪くなってしまったりする事もあります。そして滞在時間も長くなると座りっぱなしも大変ですので体調がいい時、つわりなども落ちつき安定期にはいってからのカラーがいいのかと思います。

医学的に根拠が無いのですがそれでも心配な方は授乳期間を終えてからがいいでしょう。

カラーの仕方はいろいろあります

少し心配の方は根元をすこしあけてカラーをしたり。根元を暗くしグラデーションにすることで伸びてもプリンがめだたないようにそめる方法など、刺激がすくない薬剤などで染めたりできますので担当美容師さんにご相談を。

市販のカラーは控えましょう

美容室にいく時間がないから市販のカラーでやってしまえ!!

ちょっと待ってください!!

先ほども述べたように妊娠中はホルモンバランスの変化で肌はとても敏感になっている可能性があります。しかも市販カラーです。サロンでやるカラーより強めのカラーです。どの髪質の方が使っても染めなければいけないので市販カラーはトラブルのもとに。綺麗になんてそめられません。ムラになっては後悔でしかありません。

美容室でのカラーをする時は

美容師さんに一言妊娠中とお伝えください。サロンでは肌にやさしいプロダクトをそろえているサロンもあります。もちろんクレースもカラー後のケアもしていますし極力負担がかからないよう努めています。

ですが施術中に気分が悪くなったりした時はすぐにお伝えくださいね。

髪の色やヘアスタイルをかえるだけで気分はかわるし楽しく過ごせますので安定期にはいってからが個人ではベストかなとおもいます。

 

The following two tabs change content below.
伊藤 通孝
高崎市で2010年にKREESオープンさせそれ以来ヘアスタイルはもちろんスキャルプケアやヘアケアにも力をいれ年代に合わせたエイジングケアにも特化し提供し続けています。高濃度炭酸泉やエイジングケアに特化したイーラルを導入し幅広い年代に支持をうけています。
伊藤 通孝

最新記事 by 伊藤 通孝 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。